水質浄化・油流出対策・環境保全の技術開発・設計・販売(全国対応)
日本ソリッド㈱
03-3504-1574
問い合わせフォーム
HOME
製品一覧
ご注文方法
お問い合わせ方法
会社概要
 HOME > 製品一覧 > 最適凝集沈殿法MOC

浄水場の処理能力改善技術
上水道や工業用水の水処理施設では、原水の不安定要素により、凝集不良・残留アルミ・クリプトスポリジウム等の諸問題を
高コストの高度化処理で補う現状があります。本法は現装置に付加するだけの省エネルギー型水処理改善策です。
 最適凝集沈殿法による改善


凝集剤を予め少量のスラリーとMOC内で混合させたものを、急速撹拌槽の原水に注入する方法。
【効果】
・凝集不良や結果残留アルミやクリプトスポリジウムのを改善で水質向上。
水温・アルカリ度・濁度にとらわれない安定性の高い凝集法。

高濃度凝集装置MOC混合フロー

高濃度凝集装置MOC混合フロー

【寸法:W300×H440mm】  
【材質:SUS304 特殊二重式】


原水に凝集剤を注入するのではなく、小容器にスラリーと凝集剤を高濃度で接触させて模擬的なフロックを形成したものを原水注入する方法です。スラリーとは、撹拌槽の沈降集積フロックやベントナイト等核となる粒子です。

最小のエネルギーと事前の手段
少量の高濃度懸濁液(スラリー)で、核をもつ重量フロックを形成する。
最短の近道
模擬凝集フロックを原水に添加し、短時間で凝集を行う。(急速攪拌槽内)
最大の効果
高密度フロックにより接触付着頻度が増し、沈降を促進(沈殿池内)する。


【広範囲な効果】

・薬注量・汚泥量の削減

・処理水量の増加

・処理水質の向上

・計装・管理費用の負荷軽減

・処理工程の削減

・高度化処理の負荷軽減






 ビーカー試験結果

濁 度(mg/L)

※濁度計にて計測
原水
PAC注入量
20
Mアルカリ度(mg/L)
25
温度(℃)
5
8
5
濁度
2
32
99
処理水
従来法
MOC
従来法
MOC
従来法
MOC
0.37
0.3
0.5
0.3
0.51
0.2

残存アルミニウム及びその化合物(mg/L)

※財)日本食品分析センターにて測定
処理水
従来法
MOC
0.45
0.29



 フロック形成の過程

(イメージ)フロック形成の過程
1.
高濃度懸濁粒子(スラリー)の表面電荷を中和・酸化還元し、pH・アルカリ度等の低い未成熟フロックを形成、模擬的凝集体とする。

2.
原水に模擬的凝集体を急速攪拌内に添加すると、原水中のアルカリ度が瞬時に殺到、重量フロックを短時間で形成する。

3.
肥大化したフロックは、水流傾斜板パトレシアによる干渉沈降群の形成で、固液分離を促進します。



 組合わせによる水質の安定化
沈殿池全体を均一な流れに形成する水流傾斜板パトレシアの併用で、取水・凝集・沈殿』での
様々な沈降条件の優位性を高め、清澄化をより確かなものとします。
セルカによる取水の浄化
MOCによる最適凝集
パトレシアによる干渉沈降作用
組合わせによる水質の安定化



この凝集不良を解決すべくモックとパトレシアは、現在の施設に最適凝集法干渉沈降作用で
不安定な要素を安定的に水質保持を維持させ、運転簡易を容易にし、薬注量の削減
に繋がる技術です。

水流傾斜板パトレシアの効果 
・整流化と干渉沈降作用により水質向上と沈澱池効率向上 
・微粒子の除濁にも効果を発揮
・作業性が容易 ~軽量で簡単設置~

円形沈澱池に設置 円形沈澱池に設置 横流沈澱池に設置
円形沈澱池に設置
円形沈澱池に設置
横流沈澱池に設置


セルカの効果 カキ殻をリユース安心の天然水質浄化材
遅延性の微アルカリ凝集で濁質の沈降を促進
海・河川・湖沼・池等の富栄養化改善
脱臭・抗菌・除濁等にも有効

河川水路に設置 河川水路に設置 港湾埋立余水処理
河川水路に設置
河川水路に設置
港湾埋立余水処理

セルカについて詳しくはこちら



かんたん問診票はこちら

適切且つ迅速に対応する為に、現況をお聞かせ下さい。 
相互理解が深まり、お客様の気づかれない不具合の解明に繋がるかもしれません。
見積ご依頼の方も“かんたん問診票”にご記入頂くと、よりスピーディーに対応できます。



陸上、河川、海上問わず工事濁水の対象となるのは、主として74μ以下のシルト、粘土、コロイドです。
粒径に合わせた使用方法『懸濁粒子とその分離技術』はこちらをご参考にして下さい。→




多様な使用方法(場所別)

水質浄化・油濁防止などに関する様々な使用方法をご紹介しています。
ご使用になる場所をクリックしてご覧下さい。VE提案等にも、是非お役立て下さい。

河川・道路・開発地汚濁水対策例ダム湖の汚濁水対策例港湾汚の汚濁対策例河川・道路・開発地汚濁水対策例飛行場工場浄水場下水処理場

ご相談・ご質問・御見積はこちら
VE提案に関するご相談等、お気軽にお問い合わせ下さい。
受付時間 月~金9:00~17:30
※お急ぎの方は時間外でもご連絡下さい。

                                        

ホーム
サービスメニュー






105-0004 東京都港区新橋2-16-1ニュー新橋ビル5F
℡.03-3504-1574 Fax.03-3501-5608

Copyright ©1998-201
7 nihonsolid Co.,Ltd. All rights reserved