水質浄化・油流出対策・環境保全の技術開発・設計・販売(全国対応)
日本ソリッド㈱
03-3504-1574
問い合わせフォーム
HOME
製品一覧
ご注文方法
お問い合わせ方法
会社概要
 HOME > 製品一覧> 難溶解性粉末溶解器アクトン
難溶解性粉末溶解器アクトン

紛体や液体の溶解・拡散は、瞬間的浸透力が最も重要です。
アクトンは、初期の分散溶解によって短時間で、均一な溶解が得られる溶解器です。

 アクトンの主な特徴


ジェット式旋回流により溶解性を高め、ママコを解消。
高圧水による瞬間的浸透力で溶解性が高まり、ママコに成り難くします。
均一溶解と微量溶解・高~低濃度等の溶解を可能とし、粉末製品を幅広くご利用頂けます。

飛散防止構造により目詰まり防止。
ホッパー出口の粉末が飛散しない無閉塞構造により、溶解時の目詰まりを防止、維持管理や操作の容易性を高めます。

ブリッジ防止・粉末落下量簡易調整機能の振動弁。
ホッパー内で作動させ、僅かな振動でスムーズに落下し、ブリッジを防ぎます。
振動弁の端部をホッパーの縁に固定させると、粉体落下量を簡易調整できます。

シンプル・コンパクト設計。
場所を取らず重量が約6㎏と軽量なので持ち運びが便利です。
様々なトラブル要因をつくり難いシンプル構造により、メンテナンス頻度を軽減します。


振動弁 ジェット式旋回流
振動弁
ジェット式旋回流



 アクトンのメカニズム
アクトンのメカニズム
粉末製品の溶解は非常に困難ですが、アクトンは、タンジェンシャルに圧入した水が回転エネルギーを持つ衝撃波となって、水分子を瞬間的に粉分子に浸透させて分散溶解します。

装置外で溶解するので目詰まりを防止し、維持管理を容易とします。

 用途

【適応粉末種類】

高分子凝集剤・CMC・粉末活性炭・炭酸カルシウム・シリカ・チタン等
   難溶解性物質の溶解・混合等、広くお使い頂けます。




 仕様と構造


型 式
WX型

構造

材質
本体及びハウジング:アルミニウム
ホッパー:SUS304
振動弁:アルミニウム
給水配管:SUS304(オプション)
構造
本体:噴射部円環スリット
ハウジング:非線形タンジェンシャル&テーパーコーン式
振動弁
円筒形電池式
(単3形/1個)
全体寸法
300mmφ×429mmh
重 量
約6㎏
ホッパー容量
10L
耐圧
0.49Mpa (5㎏f/c㎡)
溶解水
水量:100L/min
原水水圧:0.3Mpa(3㎏f/c㎡)
接続配管
25m/mφ(1B)
溶解能力
0.2~2㎏/min
溶解濃度
0.2~2%
価 格
¥490,000(税抜)

*振動弁及び送料含む
(配管含まず)



 使用方法と取扱い注意事項


接続方法
圧力0.3MPa、流量100L/minの諸条件を満たす口径25㎜の接続とします。
固定方法
配管とアクトンは水平に取り付け固定し、アクトン受け台は、ロストル(115㎜直径)を固定し、溶解タンクとの空間部を設けて下さい。
取扱い注意事項
①ホッパー内部と振動弁は濡らさない様に注意して下さい。
②使用後に長時間放置すると固着する恐れがありますので、終了時には本体とハウジングは外して洗浄して下さい。



使用方法と取扱い注意事項
仕様と構造




多様な使用方法(場所別)

水質浄化・油濁防止などに関する様々な使用方法をご紹介しています。
ご使用になる場所をクリックしてご覧下さい。VE提案等にも、是非お役立て下さい。

河川・道路・開発地汚濁水対策例ダム湖の汚濁水対策例港湾汚の汚濁対策例河川・道路・開発地汚濁水対策例飛行場工場浄水場下水処理場



ご相談・ご質問・御見積はこちら
VE提案に関するご相談等、お気軽にお問い合わせ下さい。
受付時間 月~金9:00~17:30
※お急ぎの方は時間外でもご連絡下さい。




ホーム
サービスメニュー




105-0004 東京都港区新橋2-16-1ニュー新橋ビル5F
℡.03-3504-1574 Fax.03-3501-5608

Copyright ©1998-2017 nihonsolid Co.,Ltd. All rights reserved