水質浄化・油流出対策・環境保全の技術開発・設計・販売(全国対応)
日本ソリッド㈱
03-3504-1574
問い合わせフォーム
HOME
製品一覧
ご注文方法
お問い合わせ方法
会社概要
 HOME 製品一覧>高流速水路対応型オイルフェンス固定式
高流速水路対応型オイルフェンス固定式
 多段式固定フェンスとは?

産業排水の放水路や側溝など幅の狭い所に、複数枚の可撓性の板を半固定し、淀みポケット汚濁油を集めて浮遊物を維持的に停滞させて分離する方法です。
従来のオイルフェンスの様に流勢に押されても、スカートが巻き上がったり、潜ったりする事はなく、効果的な油濁拡散防止となります。
静穏域のポケットを多数形成?して、油や浮遊物を貯留します。

流圧によって半固定のプレートが後方に湾曲し、渦列流を上方方向に発生
させながら油分・浮遊物質等を上昇分離で上部静穏域に集めて回収します。


【水路に設置した場合のイメージ図】

水位が上昇した場合
水位が低下した場合

※遮水板を下ろして水位を調節します。

水深下1m以下のシート状の連続膜で、水面上に浮遊してきた油分を拡散させずに
水中で一時的に保油し
、保油されて高濃度になった油分は、吸着材やポンプなどで回収します。

①水面上に浮遊してきた油分を水中で一時的に保油

②その高濃度油分を吸着材やポンプなどで回収
この二つの作用で水路等狭い場所でも流出油防止を可能とします。





通常オイルフエンスは、早い流れの中で流体抵抗に抗しきれないと、下部のシート状連続膜がまくれ上がったり、
スライドバー係留の場合、排水量が増して水速が速くなると急激に圧力による水位変化の作動がし辛くなる等で油流出に繋がりますが、本製品は、水路壁面に半固定の状態で取付し、水位変動にも流体抵抗を回避しながら油や浮遊物を上段下段の淀みポケットに集め、溜まった油等は油吸着マットで回収する、自然の流れの中で油分離を図る装置です。














水量変動時には出口の遮水板を上下して水位を調節することで
フェンスが固定されていても効果的に使用することができます。



 用途

側溝・排水路(工場・上下水道ポンプ場・ダム側溝)の油分・浮遊物の流出防止



 仕様

商品名
固定式 多段オイルフェンス
材 質
生布入りゴムベルト
価 格
(税抜)
高さ0.5m:153,000円(m当り)
高さ1.0m:273,000円(m当り)
※本体、設計費、諸経費込み。
※壁面固定金具(4ヶ/1組)、運賃、設置指導は含まず。
※垂下部0.5m以内の単価は同じとする。 (最大1m)                           



   VE提案の際は、お気軽にご相談下さい。

















水量、水流の速さ、水位の変化等によって、その枚数及び長さ更に放水路の側壁面に固定する上部の長さを決定します。





多様な使用方法(場所別)

水質浄化・油濁防止などに関する様々な使用方法をご紹介しています。
ご使用になる場所をクリックしてご覧下さい。VE提案等にも、是非お役立て下さい。


河川・道路・開発地汚濁水対策例ダム湖の汚濁水対策例港湾汚の汚濁対策例開発地飛行場工場浄水場下水処理場



ご相談・ご質問・御見積はこちら
VE提案に関するご相談等、お気軽にお問い合わせ下さい。
受付時間 月~金9:00~17:30
※お急ぎの方は時間外でもご連絡下さい。





ホーム
サービスメニュー


105-0004 東京都港区新橋2-16-1ニュー新橋ビル5F
℡.03-3504-1574 Fax.03-3501-5608

Copyright ©1998-2017 nihonsolid Co.,Ltd. All rights reserved